ニュースNEWS

「ベンチャーピッチin羽田2021 コーチングプログラム」 最終ピッチを実施しました!

2022.2.21

2月18日「ベンチャーピッチin羽田2021 コーチングプログラム」は、3か月間のプログラムの最終発表として、
参加8チームによる最終ピッチを実施しました。

 

コロナ禍の中、残念ながらオンラインでの開催となりましたが、
参加チームは、パートナー企業5社に対して、3か月間ブラッシュアップを重ねたビジネスプランを発表しました。
ピッチ後、パートナー企業から事業や戦略に関する質問や登壇者に対するあたたかい励ましのコメントをいただきました。

 

全体の講評として、どのビジネスプランも課題が明確だったというコメントをいただきました。
このことは、参加企業がコーチングプログラムの間にビジネスプランをブラッシュアップした成果だと感じました。

 

ピッチイベントは、オンラインで視聴できるように準備中です。
どうぞお楽しみに!

 

■登壇者、テーマは、下記の通りです(敬称略)。

 

1.株式会社SOXAI 光頼 篤樹
「究極のヘルスケアウェアラブルデバイス SOXAI」

 

2.株式会社 SKIDAY 太野垣 達也
「ライブカメラで観光地の魅力アップ!」

 

3.株式会社BrainStream 田中 穏識
「消防設備保守のDX」

 

4.株式会社AI 大森 淑美
「ネイルコンタクト®事業」

 

5.ファシリティジャポン株式会社 長井 早和子
「ウェブサイトのアクセシビリティ向上をサポートするソリューション『FACIL'iti』」

 

6.YELLOW8株式会社 大金 俊雄
「EV Campervan Sharing」

 

7.ヌデザイン 温 文賢
「パラグライダーエンジン プロジェクト」

 

8.山縣 晶子
「きもので楽しむ  体験プラットフォーム」

 

■パートナー企業(敬称略)
1.東急株式会社
2.株式会社ニコン
3.日本航空株式会社
4.株式会社FUNDINNO
5.ヤマトホールディングス株式会社

 

 ニュース一覧に戻る